借りてきた左手 delicate triangleです。

逢坂冬子、24歳、肩書きはデザイナー(現実にはまだヒヨコ)。
高校時代の腐れ縁仲間で三角(トライアングル)な関係をしている。
1人はエリート建築士の本多秀一。
もう1人は、オカルト雑誌リポートカメラマンの都築健。
3人組の織り成すコミカルで不思議な日常とは!?現代に甦った吸血鬼、ニュータイプのヴァンパイア・ストーリー! ロンドンの街に現れた謎の2人の男ウォーレン&ヒースは、雪山で50年ぶりに目覚めた吸血鬼だった! 様々な人との再会、出会いを通じて巻き起こる事件に、彼らは自らの運命を感じ取るのだった…。
全ての生き物たちへの限りない思いが美しく、ロマンティックな魅惑の烏童ワールド!!現代に甦った吸血鬼、ニュータイプのヴァンパイア・ストーリー! ロンドンの街に現れた謎の2人の男ウォーレン&ヒースは、雪山で50年ぶりに目覚めた吸血鬼だった! 様々な人との再会、出会いを通じて巻き起こる事件に、彼らは自らの運命を感じ取るのだった…。
全ての生き物たちへの限りない思いが美しく、ロマンティックな魅惑の烏童ワールド!!吸血鬼ウォーレン&ヒースは彼らの糧となる生気の乱れに気付き、世界の終末を予感する。
冷静なヒースにウォーレンは苛立ちを感じ、自らの存在理由に疑問を持ち始めるのだが…。
一方、彼らとの出会いによって、運命の扉を開いていく周囲の人々。
大いなる運命に翻弄される彼らの運命は――!?吸血鬼ウォーレン&ヒースは彼らの糧となる生気の乱れに気付き、世界の終末を予感する。
冷静なヒースにウォーレンは苛立ちを感じ、自らの存在理由に疑問を持ち始めるのだが…。
一方、彼らとの出会いによって、運命の扉を開いていく周囲の人々。
大いなる運命に翻弄される彼らの運命は――!?続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60018735