フットボール鷹(2)です。

機中で出会った若手No.1のクォーター・バック、ソロモンとハワイで対決し、わずかな差で敗れてしまった鷹(たか)。
アメリカ本土上陸後、鷹はすぐさまロサンゼルスのグリーンヒルに向かった!! そこで、アメリカン・フットボールの名コーチ、ボブ・マッケンジーとの再会を果たすのだったが……!?ボブとの再会を果たした鷹(たか)。
しかし、彼はすでにフットボール界から去っていた……。
鷹はなんとかボブの情熱をよびおこそうとするが、ボブの決意は固いものだった。
ボブがフットボール界から身をひいた理由を、ライバル、ソロモンから聞いた鷹は、自分もフットボールを捨てる覚悟で、ボブとの勝負に挑む……!!東京国際マラソンで、見事優勝を果たした高木勝馬。
休む間もなく、世界選手権に向けて、息子・一馬と二人三脚が始まった。
そんな時、ロッテルダム・マラソンが行われ、よきライバルであるブルース・ドーンが無名の若手ランナーに敗れる、というニュースが入ってきた……。
弱冠20歳の強敵現れる!? マラソン・ランナーとして奇跡の復活を果たした勝馬の行く手に新たな敵が立ちはだかるのか!?7000人の市民ランナーが参加して行われた奥多摩マラソン。
スタート直後、トップに躍り出たのは、なんと一馬だった! 水泳日本一の意地をかけて独走を続ける一馬。
しかし、20km地点で突然、足が痙攣し、走れなくなってしまった……。
父・勝馬の血を受け継ぎ、マラソンに挑戦した一馬。
鍛えぬいた身体にいったい何が起こったのか!?一馬は、競走部の先輩で大学長距離界ナンバーワン・ランナーである阿川泰から、「おまえを箱根駅伝のスターにしてやる!!」と宣言された。
そして深夜、誘拐さながら車で山奥に連れ出される。
一馬の走りの弱点とは……!? そして、一馬の弱点を克服するために、阿川が始めた特訓とは何か!? ついに、2人だけの危険な合宿が始まった!!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60020183